世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  寒中カヌーだよ大集合。風邪ひくなよ!

寒中カヌーだよ大集合。風邪ひくなよ!

071219.jpg

先週末、寒波がやってきて各地のスキー場がオープンしている!というなかで、またまた行ってしまいました滋賀県のT川。近畿圏の河川がどこも渇水状態にあるなか、ここは水位が+1.04もあります。また、若い衆に連れて行ってもらいました(※なかには最長老の67歳もおりましたが、私の解釈で彼は若い衆なので)。

遠く福井県側の山は既に冠雪。良質のワサビが自生することで、その筋のハンターがやってくるといわれるT川、どうやら湧水が多いのかもしれません。ユキシロが混じった、少し重い水を力いっぱいパドリングします。沈して水没すると、まさに「キーン」という感じで、冷たさが脳髄を刺激します。

冬のカヌーは楽しいです。もちろん、ドライスーツなど万全のウエアリングが前提になりますが…ひどく寒そうに写るのでしょうけど、案外、漕いでいる間は全身汗するほど暑いのです(流されれば別ですけど)。漕ぎ終わると“全力”で普段着に着替えて、温泉に直行するわけで、ぽかぽかで帰る。これが必勝パターンですが…

どうもいかん。風呂から自宅まで、そしてその自宅でどうも薄着になりがち。で、月曜から風邪気味…まだまだ修行が足りません。


●タグ





| トラックバック(0) |2007年12月19日 07:12

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/92
寒中カヌーだよ大集合。風邪ひくなよ!