世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  今シーズン最後の大阪体験が終了

今シーズン最後の大阪体験が終了

071005.jpg

昨日、富山県の小学生60人が大阪を訪れ、弊社の「上方落語体験」、「看板ウォッチング&たこ焼き体験」、「ちんどん屋体験」に元気よく参加。はちきれそうな笑顔を見せて無事修了してくれました。弊社の大阪体験は本来、中学生対象のプログラム。今回の富山の小学校については、なんと5年連続参加していただいており、大変「おりこうさん」たちなので例外的に受け入れさせていただいています。

大阪体験の今年の受け入れ実績は、実施校20校でこの3年間は横ばい状態。スタートが平成14年で、ピークは15年、16年の26校で一年間で1,800人を越えました。また、昨年も今年と同じ20校ですが参加者総数としては1,800人を超えています。しかし今年は同じ20校でも参加者数は780人と昨年の5割未満。

参加人数の減少は大阪管内で他に体験プログラム(どうしようもないもの)が増えたから。また、学校数の減少は“お得意様”だった北陸方面からの修学旅行生が「教育委員会の意向により」、修学旅行開催日を同じ日に決めたから…それらの理由が挙げられます。

弊社としては利益目的の事業ではなく、あくまでも市場調査、商品開発のためのマーケティング事業ですので全くあせってはおりません。正直自慢なのは30%〜40%を維持できている、毎年のリピート率です。内容第一!旭堂南左衛門師匠、桂蝶六師匠、東西屋林社長、ホテルくら本さん、コリアNGOセンターの金さんをはじめ、ご協力いただいておりますみなさんに心より感謝しております。

●Let'sJTB関連ページ
http://www.asobo.co.jp/osaka/top.htm

●ちんどん通信社ブログ
http://yaplog.jp/ching-dong/category_9/

●タグ
  




コメント(2) | トラックバック(0) |2007年10月 5日 08:17

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/62

コメント

私は愛知県尾張旭市に住む者ですが12000人程の校区連合自治会の
副会長です。チンドン屋を見習って町の活性化に役立てられるとおもいつき一度お訪ねしたいのです高齢化が進んでたくさん遊んでいる人がいますので誘い合わせて
皆でワイワイ楽しめそうです。
一度訪ねたいのですが

石原正次さんへ

コメントありがとうございます。
地域活性、中心市街地活性化について
ちんどん屋さんにごお協力いただくことは可能です。
ご連絡先などお教えください。

http://www.asobo.co.jp/pupa/q.html
からお問い合わせいただけませんでしょうか?


今シーズン最後の大阪体験が終了