世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  台風とアウトドア2 抜群の三重県支流

台風とアウトドア2 抜群の三重県支流

07091701.jpg

台風とアウトドア2回目のエントリーです。
「台風とアウトドア」パート1はこちら
http://blog.namimakura.jp/2007/08/post_31.html

一週間前に死者も出たという台風のなかのカヌー…。人騒がせなことはイカンイカンと思いながら、週末に水位を調べると上がってます。三重県。仕事をほったらかして出かけてしまいました(すんません。やるべき仕事はとりあえず済ましております)。

普通、増水した場合、その激しい流れの川をお目当てで行くわけです。いわゆるクリーキング、クリークカヤックというやつは…通常1mの水位のところが2mとかそんな感じです。しかし今回は、“いつも水はきれいなんだけど、水位がたらなくて下れない”という川を攻めてみました。これも増水、台風時のアウトドアの楽しさです。

場所は三重県のとある支流。熊野信仰とならんで著名なお伊勢さん信仰にかかわりのある川の支流で、透明度は7〜8m近くありました。尾鷲のあたり、もちろん熊野周辺の川もそうですが、三重県の川はすばらしいです(県境の川も多いので断言したらいけませんな)。

07091702.jpg

ひとつの瀞場もなく、緑のトンネルを流れ続ける増水カヌー。難易度は初級者クラス…と思いきや、やっぱり“やっべー”というセクションもありました。リスクは覚悟。台風カヌー!

●タグ
   




| トラックバック(1) |2007年9月17日 20:20

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/56

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 台風とアウトドア2 抜群の三重県支流:

» 台風とアウトドア?A抜群の三重県支流 from アウトドアをまちづくりに!
台風とアウトドア2回目のエントリーです。 「台風とアウトドア」パート1はこちら... [詳しくはこちら]

台風とアウトドア2 抜群の三重県支流