世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  極上のアウトドア:鯛そうめん

極上のアウトドア:鯛そうめん

070827.jpg

川原で行うアウトドア。残暑の定番お料理は鯛そうめんです。
大量の水と氷を使うことになるそうめんは、アウトドア料理としては禁じ手の一つかもしれません。特にアウトフィッターが提供するレシピとしては…しかし、暑さ厳しい時にはツルツル入る涼しげな料理を作るのもいいものです。

鯛そうめんには塩焼きでかりっとしたタイを添えるだけ…という豪快なものもありますが、タイの煮汁にそうめんをくぐらせるという手の込んだ料理法もあり、後者のほうがそうめんにタイの風味がしみこみ、一層おいしくなるような気がします。

もちろん、なみまくらではタイを煮るタイプの鯛そうめんを提供します。タイは尾鷲のトレトレを、熊野の市場で入手したもの。足元だけ熊野川の清流につけていただきましょう。最高の暑気払いです。熊野の自然を身体に取り込むことができますように…

今週末の熊野では、ニホンザル3匹、ニホンジカ6頭、ノウサキ1羽など哺乳類と遭遇しました。




| トラックバック(0) |2007年8月27日 06:39

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/46
極上のアウトドア:鯛そうめん