世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

トイレセットB

070616.jpg
なみまくらにおけるトイレセットBをご紹介します。
Bは緊急用や、スタッフ専用として位置付けているもので、携帯性能や組み立ての簡単さが求められる、より実用的なバージョンということができるでしょう。
リブランコーポレーション株式会社「地元三重」
手のひらトイレ
などによる組み合わせです。もちろんこれらを収納する専用テントなどが加わり、完成ということになります。

地元では、無知なるアウトドア愛好家や鮎釣り師による公害があり、それらを取り除く大変な「仕事」が発生している地域もあります。また、公共施設のトイレ利用も、地区ボランティアさんによる清掃にゆだねているケースも少なくありません。非常に現実的な環境汚染ということができるでしょう。

まちから持って来たごみとして、まちに持ち帰ってみてはいかがでしょうか?道の駅などが普及し、ある意味時代と逆行していると指摘されるかもしれませんが、それらがない、豊かな自然環境を残す「河川敷など」が、被害の対象となっているわけです。
以前でしたら私も「野○○」推奨派でしたが、影響の深刻さをお伺いすることで、考えを改めました。

トイレセットA(なみまくらにおけるお客さま用)については、あらためて後日、ご紹介します。




|2007年6月16日 10:01

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トイレセットB