世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

北山村第二小学校

070519.jpg

またまた、熊野に入ってます。何かと準備作業がありまして。
小森ダム沿いの、車で走りやすい道がありまして、前からここに二宮金次郎さんがいることに気づいていたのですが、改めてて停車して取材してみました。

ダムに沈んだ「北山第二小学校」の記念碑(祈念碑?)ということでした。
小学校が二つもあった…ということ自体に驚いたわけですが、もしかしたらもっとあったのかもしれません。国が狂ったように“育林”していた時代には。
その後の輸入木材の自由化、林業の衰退、ダム建設、土木需要の増加、ダムの完成……頭のなかがフラッシュバックしてくらくらします。

“現場”を消費する傾向がある、アウトドア事業者である私たちにも重要な役割(できること)が、あると考えるわけです。




| トラックバック(0) |2007年5月19日 19:31

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/24
北山村第二小学校