世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

秘湯、湯の口温泉

070431.jpg

お世話になっている湯ノ口温泉。湯治場、秘湯です。
思えば20年近く前、初めての仕事でこの地を訪れたとき、「あ〜  カヌーというあそびには温泉がついているんだ…」という、一つの事実を実感させていただいた、すばらしい温泉です。
それから何度、この湯に浸からせていただいたことでしょうか?

昔は石鹸しか置いてなかったのに、最近はボディーシャンプーも設置(でも一つだけ)してあります。すごい!サービスの向上です。山村の秘湯という意味では、お手本のような湯ノ口温泉。湯治客はもちろん、観光客にもよく知られているようで、GWは満員でした。
ここのところ、話題のトロッコ列車が稼動していないので、ちょっと魅力不足…と、知り合いがもらしていました。残念です。

トロッコ列車の復旧も一大事ですが…
でも、湯ノ口温泉、あまり便利にならなくていいです。今の風情を大切にしてほしいと感じてしまいます。「カヌーしに来たんか?」と、地元の方に話しかけられる、この温泉の空間が大好きです。

紀和町 湯元山荘 湯ノ口温泉




<2007年7月10日>追記。
ボディーシャンプーは増えていました。観光公社さんありがとうございます。しかし…シャンプーはありません。私自身はボディーシャンプーで頭を洗っても平気です。

| トラックバック(0) |2007年4月29日 17:56

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/18
秘湯、湯の口温泉