世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >   >  釣り少年が減っている!?

釣り少年が減っている!?

070210.jpg
いわゆるフィッシングショーの企画提案という仕事がありまして、やってきました横浜、国際釣り博。まあ、馴染みのある大阪のフィッシングショーと同じような構成なのですが、みなとみらいでの開催ということで客層が違いました。

若い、おしゃれ…お上品…

大阪の開催がいつも寒い時期ということや、おっさんの比率が高く、黒っぽい服を着ている人が多いからそう思うのかもしれませんね。写真の金魚釣りコーナーは、なんと“一組づつ実施”してます。後ろには長蛇の列…これも大阪では考えられません。

少子高齢化ということもありますが、釣り業界も少年釣りファンの育成の重要性に気づいたようですね。たしかに海岸沿いを見ていても防波堤に、釣り少年を見かけることが少なくなっています。川に関してはいうまでもありません。
世の中は体験ブームといいながら、簡単に自然に触れることのできる“釣り”が遠いものになり、釣り少年が減少しています。
護岸への立ち入りが困難になってきているから?
釣り業界がバス釣りを標準とした釣り訴求をしたから?
教えてあげれる大人が減ったから?
そして魚が減ったから?

ここには大変気の重くなるような現実があるかもしれませんね。




| トラックバック(0) |2007年2月10日 18:51

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/7
釣り少年が減っている!?